ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

物欲大魔王

あれも欲しい、これも欲しいという欲求の誘うままに、小金を手にすると右から左に物に変えてきた。CDであったり、本であったりなのだが、その物欲大魔王の効力も大分薄れてきた。

 

別に今でなくてもいいんじゃね?と語尾上げの声が聞こえてくる。

 

あるじゃん。との呟きも聞こえる。

 

俺の中での消費意欲はマイナス傾向にある。

 

世間はどうか知らない。何しろバブル期にひとり四畳半一間の下宿で、テレビもなく暮らしていた俺だ。

 

次のステップは、ある物を吐き出していくこと。カラにしたいね。この箱を。