ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

親知らず

f:id:jerryrollsunny:20131019172805j:plain

 

友人がFacebookに、親知らず抜歯後の写真をアップしているのを見て、「顎に細菌が入り込んだりして痛いんだ」とか「クチが1センチしか開かなくなるんだよな」とか、お見舞い1割、からかい9割の書き込みをしてからまだひと月も経っていない。

 

俺の親知らずは、左下の一本だけを残して抜歯してある。だから、先輩ヅラして、そんな書き込みをしたのだ。その残った一本は、通常の奥歯を裏側から横に押し出すような形で生えている。

 

だから抜歯の際は、すこし手間が掛かりそうですねとかかりつけの歯医者に言われていた。「抜く時は、少し長い休みがとれた時とかが良いですね」と。

 

その一本が痛む。人を呪わば穴二つと言う。痛み止めを飲んでも痛む。件の歯医者の予約を取ったのだが、その時はまだちょっとした違和感程度だったので、10日先の予約を取った。今の段階ではそれどころではない。左の頬が腫れているのがはっきり分かる。

 

明日の朝、まだ痛むようなら抗生物質だけでも貰えないかと、もう一度歯医者に電話してみようと思う。

 

あぁ、初めてブログらしいブログを書いたような気がする。