読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

旅の記憶2

雑感

f:id:jerryrollsunny:20130730133224j:plain

 

旅に憧れる。旅を辟易する。期待する。諦念を抱く。

 

日常を離れることで見えてくるものがある。それは間違いない。その見えてくるものは、大抵の場合、自分の脆弱さだったり、他人の強さだったりするから、その事実の直面させられることの面倒臭さは、どうしたって遠慮したい。

 

ただ、その弱さから目を逸らし、例えば15歳の時の俺が嫌だなぁと思っていた大人になって気付いていない、そんな自分になっているのも嫌だ。だから、周囲の人たちは俺のことどう思っているのかな。ダメな奴だと思ってるんじゃないだろうか。マイナスな方向に自意識がネジ曲がっていくのを御しながら、ひなたぼっこをしている。

 

 

そんな現状に慣れる前に、早くも大便はカプサイシンの彩りを得始めていた。