ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

England, Warwick Castle...

f:id:jerryrollsunny:20130503082036j:plain

 

 

仕事とは言え、イギリスのウォーリック城に3回行ったことがある。これはその塔の上からの眺めだ。ただ、ここに記そうと思ったのは、別のこと。初めてイギリスに行った時のことを思い出して書き始めたのだった。

 

これまでにもその次第を書いたことは何度かある。今日思い出したのは、三輪車に乗っていた女の子のことだ。

 

語学学校での授業を終えて、その日はロンドンにも行かず、課題でもこなそうと真っ直ぐホームステイ先の家まで帰ろうとしていた。夕方3時頃だったろうか。Gジャンを羽織ったアンチャンが「時計、持ってる?」って聞いてきた。the timeとa timeの違いを習ったばかりだったので、そんな風に話しかけられるっていうことと合わせて、面白いなぁと思った。

 

そうしたら俺の足元をちゃりちゃりと三輪車が走り抜け、金髪で三つ編みの女の子が、スポーツカーに乗った花形満のようにドリフトしながら反転すると「小銭持ってない?」と聞いてきた。「汗かいて喉乾いちゃった。ねえ、小銭持ってない?」と。

 

「ごめんね、今、持ってないな」そう言うと「そう、じゃあね」と言って、また走り去って行った。

 

それだけの話だ。

 

そして、彼女のことを思い出すと、オックスフォードの駅で知人を待っている時、高校生くらいの歯列矯正をしている女の子が「煙草、ちょうだい」って言ってきた時のことも思い出す。

 

そして彼女たちは今ごろ、どこでどうしているのだろうかと無理に考えを及ばせてみる。