ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

閑話休題

f:id:jerryrollsunny:20130325230642j:plain

 

神田神保町の額縁屋の軒先で飼われていた犬のことを覚えている人は、どれくらいいるのだろう。

そしてあの犬の名前を覚えている人は。

 

そう言えば、池袋のマダムシルクという店がまだ、前の場所にあった頃、俺は近所に下宿していた。

階段を下りて行くと、芝居や映画のポスターやらチラシやらが貼られ、黒いドアを開けて店に入る。そんな仕組みの店だ。トイレには「酒の神バッカスは、アポロンよりも人を酔わせた」とか、そんな落書きが残されていた。そんな仕組みの店だ。

 

寝付けない夜、俺は夜を被って町へ彷徨い出て、くだんの店に入り込んだ。その時、初めて入ったその店で、俺の大好きなローリングストーンズの「ストリートファイティングマン」がかかった。そんな偶然のことも俺はいつまで覚えているのだろう。