読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

Kindle Paperwhiteについて

f:id:jerryrollsunny:20121107042517j:plain

 

とうとうポチッとしてしまった。

 

というのもこのように思っていたからだが、まずは、iphonekindleアプリで、シドニー・シェルダンを読んでみた。相変わらず語彙が少ないので、分からない単語だらけだ。試しにその単語に触れてみると、辞書が起動して意味が表示される。

 

おお!凄いぞ。

 

小説を読むのに、辞書は必要ない。それが村上春樹先生の教えなのだが、それを俺は小説を味わうのに必要なドライブ感が失われるからだと思っていた。しかし、この早さで意味を知ることが出来るなら、それに越したことはない。

 

更に固有名詞などの場合も、GoogleWikipediaを起動して調べることが出来る。

 

だから3Gをポチった。汲めども尽きせぬ知識欲はある。この知識欲があれば、他人に迷惑を掛けまくって、狭くしている世間にあっても、なんとか日々をやり過ごすことが出来る。

 

1月が楽しみだ。

 

※その後、Kindleの3Gは、アマゾンとWikipediaにアクセスが制限されているのだということが分かった。3GなしのWhitePaperにしよう。