ジグ・ノート

備忘録のような形でつらつらと…

クロスバイク

ロードバイクにしようかクロスバイクにしようか迷った。そもそも自転車に乗りたいというきっかけは、高校時代の同級生たち仲間がロードを始めたからだ。

 

でもドロップハンドルは抵抗があった。町で乗るのに取回しが悪そう。取り敢えず怖い。そんな感じだった。

 

「ロードにするんだったら15万以上のものにしないと結局買い換えるよ。みんなそうしてる」

 

そんな意見もロードへの道を閉ざした。15万払える財力は、当時も今もない。

 

かと言ってマウンテンバイクという選択肢はその時はなかった。

 

GiantのEscapeが候補に上がった。でもなんだろう、ちょっと微妙なところでデザインが気に入らない。気に入らないというほど積極的な否定のポイントではなかったのだけど、なにか訴求力に欠ける。

 

CannondaleのBadboyがビビッと来た。来たけど、Escapeベースで考えていくとやっぱりちょとお高い。ヘルメットやウェアも一緒に買いたかったからね。

 

そんな所で見つけたラーレーのRFシリーズ廉価版。なんかデザインがそれこそググっと来た。ヨーロッパ風の洒落た感じがあったって言うと鼻持ちならない?

 

今にして思うとマウンテンバイクでタイヤだけ替えて街乗りでって選択肢も十分在り得た。裏山とか走り回ることが出来るだろうし、なにしろ俺の家は丘の上にあるから、ギヤ比的に楽だったかもしれない。

 

でもまあ良いや。

このクロスバイクに乗って通勤して、もう2年?3年?いや、落車して鎖骨を折ったのは…あらヤダ、4年前だ。もうそんなになるんだね。

 

往復30キロを自転車で通うようにしてから、寝酒なしで夜眠れるようになった。そして朝四時に目を覚まして、「朝勉」をするようになったのだ。

 

f:id:jerryrollsunny:20080601070433j:plain